駆出し講師の覚書

駆出しの講師が、授業する際に自分が覚えておきたいことや自身が勉強していることをまとめます。

センター試験に向けて覚えておくべき英単語(#1)

多くの人が、英語の問題をとくときは英語を日本語にしてから解くとおもいます。
おそらく英語が難しいと感じるのは、この英語⇒日本語の作業のせいです。
この作業を正確に行うためには、文法、単語・熟語を正しく覚えておく必要があります。

今回はセンター試験にむけて、おぼえておいて欲しい単語をまとめました。なお、超基礎レベルから複数回にわけて記事としていくので、よろしければ定期的にご確認ください。

※作業簡略のため、品詞などは省略してしまいました。気になる人は辞書で調べてください。すみません。

センター試験に向けておぼえておくべき英単語(#1)

develop

~を発達させる

~を開発する

regard

~を見なす

remain

~のままである

wonder

~かなと思う

mean

~を意味する

prepare

~を用意する

guess

~を推測する

waste

浪費する

propose

~を提案する

provide

~を与える

mention

~に言及する

suggest

~を提案する

manage

~をうまく取り扱う

depend

(~に)頼る

explain

~を説明する

prefer

~を好む

offer

~を提供する

prove

~を証明する

apply

申し込む

prevent

~を防ぐ

permit

~を許可する

improve

~を改善する

follow

~の後についていく

compare

~を比較する

behave

ふるまう

decide

~を決定する

describe

~の特徴を述べる

period

期間

citizen

国民

effect

結果

cause

原因

disease

病気

crowd

群衆

passage

通路

excuse

言い訳

reason

理由

knowledge

知識

progress

進歩

experience

経験

lack

不足

purpose

目的

fault

誤り

habit

習慣

duty

義務

result

結果

mankind

人類

pause

中断

material

素材

 

今回は以上になります。知らない単語があった人はしっかりと覚えておきましょう。