駆出し講師の覚書

駆出しの講師が、授業する際に自分が覚えておきたいことや自身が勉強していることをまとめます。

プログラミングを学ぶために役立つサイトやサービスをまとめてみた

プログラミングは難しい!

小中学校の科目にプログラミングが追加されるなど、プログラミングというものは身近な存在になろうとしています。しかし、プログラミングというものは簡単なものではありません。そのため年齢を問わずプログラミングを学ぶためのサービスが増えてきています。

今回は学習をサポートしてくれるサービスなどをまとめていきます。

 

サービス

PROGATE(プロゲート)

 スライドをみながら学習していくサイトです。スライドを確認しながらコードを書くことができるため、新しいプログラミング言語をおぼえたい場合や、プログラミング初めて!って方にはおすすめのサービスです。

 

prog-8.com

ドットインストール

 動画を観ながら学ぶことができるサービスです。PROGATEと異なりコードを書く環境はそろっていませんが、丁寧に動画が作られているため広く浅く知識をつけたい場合におすすめのサービスです。

https://dotinstall.com/

Qiita

 実際にプログラミングをしようとしていると、ある部分がよくわからない!なんだこのエラーは!なんてことが多く出てきます。そういった時に助けになるのがQiitaです。

Qiitaはエンジニアの方たちのノウハウがつまった技術ブログです。自身が悩んだエラーについて対処法がまとめられていたり、新サービスを試した感想、おすすめの技術書などが紹介されているため勉強になるサイトです。

qiita.com

stackoverflow

Qiitaに近いですが、エラーの対処法などがつまったサイトです。英語版における情報量の多さは、エンジニアならば一度くらいお世話になったことがあると思います。英語読めない!と思う方もいるかもしれませんが、英語読めなくてもプログラミングの知識さえあれば内容は予測できるので心配する必要はありません。

 

stackoverflow.com

コードキャンプ

独学が難しい方に向けたオンラインレッスンのサービスです。IT企業の研修に導入される、など多くの実績があるサービスです。特徴としては、毎日朝7時~23時40分ならば自由な時間にレッスンを受けらるというところです。レッスンは現役エンジニアと通話をしながら行うので、疑問に思ったことをその場ですぐに聞くことができます。

 

侍エンジニア塾

独学が難しい!誰かに教わりたい!という方におすすめのサービスです。プログラミングの学習サポート系でめずらしくマンツーマン形式をとっています。

授業も自身の目的にあったカリキュラムをオーダーメイドで用意してくれるため、短期間での成長が見込めると思います。

サービスが充実しているため料金が高いのがネックですが、期間限定などで入塾料が無料になっているときもあるので要チェックです!もちろん、無料体験レッスンもあるので、少しでも気になる方はぜひご体験を!